山口俊投手が現在2018年に巨人復帰の可能性は?解雇の場合の契約金はいくら?

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する選手は、読売ジャイアンツに所属している山口俊投手について記事を書いていこうと思っている。

過去に行った不祥事により2018年のシーズンはどうなるのかが心配されている投手になる。

 

では、どんな不祥事をしたのかや2018年の復帰の可能性について記事を書いていこうと思っている。

 

では、初めに山口俊投手のプロフィールから紹介していきどんな経緯でプロ野球の世界に入ったのか記事に書いていこうと思っている。

 

もう早いもので2018年の2月が終わろうとしているからな。

 

3月の末にはプロ野球開幕が控えているので、今年のシーズンは登板があるのか気になっているファンは多いのではないかな。

 

【関連記事】

山口俊投手の年俸推移!背番号や球種や球速は?2018年成績予想も!

スポンサードリンク

山口俊投手のプロフィールは?

名前    山口 俊(やまぐち しゅん)

出身地   大分県中津市 

体重    97キロ 

身長    187センチ 

ポジション 投手 

投打    右投げ右打ち

 

さすが投手をしているだけあって、身長もとても高いし体重も100キロに近い体格している。

 

身長も190センチと日本人でも相当高いのではないかと思う。

プロ野球選手をマジかで見たことがある人は分かると思うが、めちゃめちゃデカいからな。

同じ人間とは思えない位にデカいのでびっくりした

 

では、どんな経緯でプロ野球選手になったのか紹介していこうと思う!

 

高校からの紹介になるが、大分県内にある私立校になるが柳ヶ浦高等学校に通うことになる。

 

大分県内でもスポーツに盛んな高校として有名でありこれまで多くのプロ野球選手を輩出している高校である。

 

2003年の高校1年生の時に、第85回全国高等学校野球選手権大会に出場するも、茨城県代表の常総学院に一回戦で敗退してしまう。

 

高校1年の時に甲子園に出場出来るとは、相当強いチームだったことが分かる。

しかし、対戦相手も野球の強豪校である常総学院の前に敗退してしまうことになるんだよな・・・

 

2年の秋に開催された秋季九州大会明治神宮大会でともに優勝を経験する。

1年の時に甲子園で敗退した悔しさから相当練習に励んだんだろうな。

翌年には、大きな大会で優勝できて本当に良かったと思う!

2004年の秋季九州大会明治神宮大会で優勝したので2005年の第77回選抜高等学校野球大会に出場。

 

初戦は、奈良県代表の天理高等学校との対戦になった

1回から球速151キロを記録するも一回戦突破することが出来なかった。

高校最後の夏となった、大分県大会予選で準決勝で肘を痛めてしまい無念の降板となってしまう。

延長11回戦の死闘の結果、敗退してしまうことに。

 

甲子園は何度か経験しているが、念願の一回戦突破が出来なかった様だな。

 

しかし、高校時代の結果が評価されて2005年に開催されたプロ野球ドラフト会議では横浜ベイスターズ(現DeNAベイスターズ)から1巡で指名を受けることになる。

 

契約金9,000万円、年俸870万円と高校生ルーキーながら破格の価格で背番号11で入団することに。

 

2006年の6月23日に初めて1軍に昇格する

2006年は5試合に登板することになるが、被本塁打や与四球が多く防御率6.43と言う投手としては出してはいけない数字を出してしまう。

 

2007年も4試合に先発するも勝利投手になれず、2008年もシーズンの終盤で中継ぎ投手として起用されることが多くなった。

 

2009年になるとセットアッパーとして1軍に定着することが出来、51試合に登板した

 

2016年のシーズン中にFA宣言を取得。

ジャイアンツが3年契約を条件に交渉に入る

 

結果的に交渉の折り合いが付きジャイアンツへ入団することになるんだ。

 

しかし、入団して2年目の夏に不祥事を起こすことになる。

 

東京都内の飲食店で、お酒を飲んでおり右手の甲を負傷してしまう。

怪我のため訪れた、東邦大学医療センター大橋病院で出入口の扉の損壊や男性警備員への暴行を及んだと言う疑いが掛けられる

 

その後、警察に傷害と器物破損で書類送検される。

被害を受けていた側から、被害届も取り下げられており不起訴処分となった。

 

上に書いた事件から昨年はシーズンが終了するまで試合に登板することは無かった。

では、2018年のシーズンはどうなってしまうのか書いていこうと思う!

スポンサードリンク



2018年に巨人復帰の可能性は?

この事件を受けて、2016年から3年契約で巨人と交わしていたが1年減らされることになり、2018年のシーズンは巨人との契約が残っていると言うことになる。

 

なので、2018年のシーズンに復帰と言うのは可能性が高いことになる。

 

しかし、処分が甘いのでは無いかと言う声もかなりあるそうで被害者が被害届を取り下げているとは言え、確かに甘い気がする。

 

では、何故ここまで処分が甘いかと考えると球団側としても投手として使いたい選手だからではないかと思う。

 

これは管理人の勝手な想像になるが、被害者に巨人から被害届を取り下げる様にお願いしたのではないかと疑ってしまう。

こればっかりはどうなのかは真相は闇の中になるが、こんなことが行われていないことを願いたい。

スポンサードリンク



解雇の場合の契約金はいくら?

巨人から解雇されていないんだが、罰金と年俸の減額の制裁を受けており金額は1億円以上に上ると言われている。

これは妥当な制裁を受けていると言って良いだろう。

しかし、罰金や減俸だけで巨人を解雇になっていないところをみるとやはり球団としてもクビにしたくないんだろうなと思う・・・

 

【関連記事】

山口俊投手の年俸推移!背番号や球種や球速は?2018年成績予想も!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください